2012年08月20日

ゼミコン

大学のオープンキャンパスが終わった17日の夕方、4年生のゼミ生の有志が阿倍野に集まり、ゼミのコンパが行われた。彼らは、自主的にゼミの研究テーマの1つである「コーポレート・ガバナンス」の研究をしているグループのメンバーで、夏休みまでにまとめた報告と今後の研究の進め方などを話し合った。

集まった阿倍野のお店では、オードブル、サラダ、しゃぶしゃぶ、うどん、デザートが提供され、食事をしながら就活の情報交換、最後の夏休みの学生生活、これからの旅行計画など様々な話題で盛り上がった。

写真[オードブル].JPG  写真[サラダ].JPG 

写真[ゼミ生].JPG  写真[ゼミ生2].JPG



posted by マック at 09:38| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

食欲旺盛?

最近、南雲先生の著書を何冊か読んでいるので、腹八分目にしないとメタボになるということは十分わかっているのだが、どうしても食欲を抑制することは困難で、7月の猛暑の時期であるにもかかわらず、良く食べている。先日もあるホテルのレストランで、黒毛和牛フィレステーキを食べ、その後、デザートも注文してしまった。

写真ステーキ.JPG  写真デザート.JPG

28日と29日は所要で名古屋に行った。28日の夜は皆で矢場町にある中華料理店へ台湾ラーメンを食べに行った。29日の昼は、松坂屋のレストラン街で、「あつた蓬莱軒」のひつまぶしを食べた。デパートの開店時間と同時に並んでいる人も多く、1時間半並んで、ちょうど12時少し前にひつまぶしにありつけた。このお店に来るのは2007年以来である。当時は、1.5人前を注文したが、今回は腹八分目にしないといけないということで、1人前を注文した。でも、少し物足りなく感じてしまったのは、やはり食欲がまだまだ旺盛なせいなのかもしれない。

写真あつた.JPG  ひつまぶし.JPG 






posted by マック at 14:03| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

送別会

本日、本学を訪れていた中国の浙江工商大学の学生たちの送別会がお昼休みに行われた。学科長による乾杯の音頭の後、中国からの留学生の代表者と引率された先生が挨拶をした。簡単な立食形式の送別会だったが、本学の学生と留学生との間で楽しいひと時を持つことが出来た。

写真[中国留学生].JPG

今日は国際キャリア学科の1年生のゼミ(基礎演習)の最終日だった。計画停電が実施されれば、休講になるかもしれないということもあって、出席者は普段の8割程度だった。最後のゼミということで、アメリカの大学生活、アメリカ文学、アメリカの社会問題などについて話をした。最後にボランティアの学生たちと教室で写真を撮った。

写真[基礎演習].JPG



posted by マック at 17:24| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

7月と言えば・・・

昨日・今日と、もう梅雨が明けたと思わせるような良い天気が続いている。今日は7月のオープンキャンパスである。7月はオープンキャンパスに加えて、色々と忙しい月である。あまり詳しくは書けないが、大学で多くの業務に没頭させられる月なのである。その代表的なものの一つが、高校訪問だ。今日の日本の大学において、高校訪問は入試業務の一環として、非常に重要な大学教員の仕事となっている。私は5月にも高校を訪問したが、今月も今日のオープンキャンパスの案内や入試の説明などを行うために、尼崎の高校を中心に訪問した。雨が降るかと心配だったが、私が高校訪問した4日は、非常に良いお天気だった。

写真[高校訪問1].JPG  写真[高校訪問2].JPG  写真[オープンC].JPG

7月と言えば、土用の丑である。美味しい鰻を食べに行くのが7月の楽しみの一つであるが、今年もある会社の人から淀屋橋近辺で美味しい鰻が食べれるお店を3軒ほど紹介してもらった。7月は仕事が忙しいので、お昼には鰻を食べに行くことが出来ないが、夜には何とか足を運んでみたいと思っている。先日、大学の学食でも鰻丼定食がメニューにあったので食べてみた(写真左下)。ボリューム満点で、滋養強壮というより、お昼から少し眠くなってしまったが・・・・・。右下の写真はお肉とポテトサラダ。

写真【うなぎ】.JPG  写真[お肉].JPG

posted by マック at 13:16| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

スマートフォン

携帯からスマートフォンに変えて、1か月が経過した。やっと基本的な機能の操作には慣れたものの、スマホを使いこなしているかと言えば、NOである。携帯で使っていた機能以外は殆ど使っていないのが現状である。ただひとつ、LINEというアプリを学生がインストールしてくれたので、学生への連絡に使っているが、これは非常に便利である。私の携帯に電話番号を登録している人であれば、LINEを使っている人は自動的にLINEのメンバーとして「友だち」に掲載されるので、昔からの知人や友人達も携帯からスマホに変えたのだなということが分かる点も面白い。LINEでは、基本的に、電話番号も携帯のアドレスも明らかにする必要がないので、プライバシーが守れるのが良い点かも知れない。

昨夜は長堀橋まで足を運んで、洋食のお店「きんぱ」でチキンカツを食べた。このお店のチキンカツはイチオシである。富士火災に勤める友人から教えてもらったお店である。彼は今年の4月に大阪から東京に転勤し東京勤務なので、なかなか会うことが出来ないが、良いお店を紹介してもらったと思っている。写真はきんぱのチキンカツとカレーライス。

写真[チキンカツ].JPG   写真[きんぱのカレー].JPG



posted by マック at 13:18| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

近況報告

今月23日には、近畿青年税理士連盟大阪支部の6月総会が午後から開催されたので出席した。かつては、執行部の一員として、執行部の席に座っていたこともあった私だが、現役を引退してからかなりの日々が経ってしまった。本総会では、総会の前の研修や旧大阪支部長から新大阪支部長への公印の引き継ぎ、その後、懇親会が開かれた。

写真[総会].JPG  写真[総会2].JPG

先日、神戸元町に行ったついでに、元町にある洋食屋「キャビン」に立ち寄った。ここは昔からの馴染みのお店で、トンカツ定食をはじめ、洋食なら何でも美味い。この日は日替わり定食がトンカツだったので、トンカツを注文した。日曜日のお昼は上本町近辺で食べることも多い。先日の日曜日は、マンションの近くにあるラーメン店「麺の家」で、醤油つけ麺を注文した。暑い夏にはラーメンは敬遠されるので、冷やし中華やつけ麺を食べる人も多いが、このお店のつけ麺はわりといける。

写真[ランチ].JPG  写真[麺の家].JPG

28日には大学で1年生向けの教員紹介が行われた。数名の教員が自己紹介を兼ねて、自分の専攻分野や研究テーマ、ゼミの活動状況などを学生達に紹介した。1年生の学生は、3年生になればどこかのゼミに入るのだが、教員のゼミのテーマや自己紹介を1年生の時期から行うことで、学生が興味を持っているテーマや聞いてみたいことがあれば、どの先生に聞けば良いのかが分かるようになる。将来のキャリア形成を見据えて、早い段階で自分がやりたいことを見つけてもらうことが目的だが、学生たちは教員の話を熱心に聞き、ノートを取っていた。

写真[大学基礎演習].JPG

posted by マック at 18:22| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

日替わり定食

水曜日は授業が午後からなので、ごくたまに藤井寺駅近辺で食事をすることがある。昨日は駅の北側の商店街にある「節」で日替わり定食を食べた。この日は生姜焼きがメインであった。

このお店は、「せのぶら」でも紹介され、日替わり定食の他に、妹尾和夫さんが番組の中で食べた焼肉定食や焼魚定食やオムライスなどもある。どれを食べても美味しく、当たり外れがない。夜にはビールを飲みながら、軽く食事をすることも出来る。藤井寺のお店の中では、餃子屋本舗と並んで、私のお気に入りのお店の一つである。

写真[日替わり定食A].JPG

posted by マック at 16:36| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

6月のオープンキャンパス

本日、午前10時から午後3時まで本学のオープンキャンパスが実施された。昨日までの大雨が嘘のように、今日は良い天気だった。天気にも恵まれ多くの受験生が参加、キャンパス中が賑やかになった。在校生が先輩として、ボランティアでオープンキャンパスの手伝いをしてくれていたので、色々と大助かりだった。

また、同じ日に保護者の方への面談も実施されたので、教員は大忙しの一日であった。オープンキャンパスは7月に2回、8月にも2回実施される予定である。多くの受験生がキャンパスを訪れてくれるよう願っている。下の写真は国際キャリア学科の学科長である岡崎先生の話を熱心に聞く受験生たち。

写真 (3).JPG



posted by マック at 23:11| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

最強のゼミ 〜学長表彰〜

本日のゼミで、成績優秀者に与えられる学長表彰の授賞式を行った。私のゼミから3年生2名、4年生1名が表彰された。昨年は3年生2名が表彰されたが、今年は3年生と4年生で合わせて3名が中井ゼミからの受賞となった。

学長表彰は各学年で3名がその対象となるので、中井ゼミは圧倒的なシェアを確保していることになる。今後も勉学に励むと同時に、楽しくて、有意義な大学生活を過ごすようにと学生たちを激励した。

P1000994 (2).jpg    P1000993 (2).jpg




posted by マック at 12:43| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

証券経済学会

6月9日、10日の2日間、神奈川県にある関東学院大学で証券経済学会の第77回全国大会が開催されたので、参加した。9日の土曜日の朝一番の報告だったので、前日から横浜に入り、報告の準備を行った。当日は大雨だったが、午前中に何とか報告を終えた。司会の木村由紀雄先生、コメンテーターの巾村和敏氏(日興ファイナンシャル・インテリジェンス投資教育研究所 特別研究員)には、大変貴重なコメントをいただいた。この場を借りて、お礼を申し上げたい。

1日目は、自分の報告の後、日本銀行政策員会審議委員である白井さゆり氏による特別講演「欧州金融経済情勢とわが国の金融政策」を聞き、その後、ワークショップが行われたので参加した。ワークショップでは、「証券市場とコーポレート・ガバナンス」というテーマで、早稲田大学の宮島英昭教授、東京証券取引所の静正樹氏、関東学院大学の河村賢治准教授の報告があり、その後、早稲田大学の上村達男教授のコメントと活発な討論が行われた。

夕方5時半からの会員総会の後、大学内の食堂で懇親会が開かれたので参加した。懇親会への参加は報告者の義務のようなもので、その時に報告に関する質問や貴重なコメントをいただくことが出来る。懇親会では、なかなか飲食することが出来なかったので、ホテルに戻ってからコンビニに行き、軽食を済ませ、2日目の学会も朝からなので、早めに就寝した。

2012061012380000.jpg  2012061012390000.jpg  Kantogakuin.JPG 

2日目は前日の大雨が嘘のように良い天気になった。少し汗ばむ陽気ではあるが、過ごしやすかった。学会の午後からの部では、共通論題が「ユーロ危機と証券市場」で、嘉治佐保子慶応義塾大学教授が「欧州の危機とガバナンス改革」、大和総研常務執行役員の岡野進氏が「欧州財政金融問題を考える論点」、青山学院大学の中川辰洋教授が「ユーロボンド創出の理念と現実」、岩田健治九州大学教授が「金融・証券分野におけるEU規制監督の新展開」とテーマでそれぞれの視点からの報告があった。岡野進氏は、大和総研時代に一緒に仕事をしていたこともある、所謂、同僚である。久しぶりに会えて懐かしかった。

夕方に学会が終わってから新幹線の時間まで少し余裕があったので、新横浜にあるラーメン博物館へ足を運んだ。支那そばやの「醤油ラーメン」と、かもめ食堂の「気仙沼ラーメン半熟玉子入り」を食べた。もっと色んなラーメンを食べてみたかったのだが、時間がなかったのと満腹になったことで、その他のお店のラーメンを試食することが出来なかったのは残念である。

2012061010490001.jpg  2012061011170001.jpg



posted by マック at 22:27| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

SLCC学生 送別会

本学を訪れていたソルトレークシティ・コミュニティー・カレッジ(SLCC)の学生たちと引率の先生が今週末にアメリカへ帰国することになり、本日のお昼休みに大学内にあるランゲージセンター(i-Talk)でお別れパーティが開催された。僅か3週間程度の滞在だったが、本学の学生とSLCCの学生との間には固い絆が結ばれたようである。抱き合いながら別れを惜しんでいた光景が、今でも目に焼き付いている。

OWAKARE1.JPG  OWAKARE2.JPG  OWAKARE3.JPG



posted by マック at 18:17| 大阪 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

大学内での特別講義

本学の学術交流提携校の1つであるSLCC(Salt Lake Community College アメリカ ユタ州)から交換教員として来られた Lauren Parker先生による特別講義が5月8日(火)16:40より実施された。Lauren Parker先生には、2月にアメリカへ出張した際に大変お世話になった。

講演には、本学の学生と教員に加えてアメリカ人の学生達が大勢参加した。講演は「アメリカメディアにおける原子力エネルギー関連の報道 〜福島原発事故前後にみられる変化〜」というテーマで、通訳なしで行われた。日本人の学生の中には、英語が聞き取れず、講演の内容があまり理解できなかった者もいたようだが、事前に資料が配布され、その資料には日本語訳が書かれていたので、概ね講演の骨子は理解できたと思われる。その証拠に講演後、教員だけでなく、学生からも多くの質問がParker先生に寄せられた。講演の進行は本学の坂本先生が務められた。

Parker先生の講演は来週の月曜日(5月14日)にも本学で11時から行われる予定である。先生は、自然地理学、とりわけ、GIS(Geographic Information System)について専門に研究されている。次回の講演のテーマは、「GISと災害対応」の予定である。今回以上に多くの人達が参加してくれればと思っている。

SLCC1.JPG  SLCC2.JPG

posted by マック at 13:36| 大阪 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

ゴールデンウィーク

今年のゴールデンウィークは9連休だった大学もあるようだが、本学はカレンダー通りで、5月1日と2日は出勤し講義を行った。地方から多くの学生を集めている大学では、故郷に帰宅できるように9連休にしているようだが、本学では大阪近辺の学生が多いせいか、そういう配慮がなされていない点は若干問題がある。ただ、そのようなことは、私のような平教授が云々するようなことではないので、与えられた講義の時間を文句も言わずにこなすだけである。 

4月28日から始まったゴールデンウィークだが、29日には難波にあるダイニング「あじと」へ食事に行った。30日はインド料理のマハラジャでカレーとナンを食べた。

2012042919060000.jpg  2012043012010002.jpg

5月3日には、知人に誘われて、千日前にあるユニバースにミュージカルを観に行った。ユニバースは1960年代に大盛況したキャバレーで、その当時の出来事を歌と芝居で披露するというもので、3時間にわたるショーは見応えがあった。今宵の歓楽は明日への活力というコマーシャルは有名である。

2012050316370000.jpg  2012050316480000.jpg

4日には神戸に行き、5日と6日は自宅で過ごした。5日のお昼には近くのカフェで鯉のぼりカプチーノを楽しんだ。ゴールデンウィーク中の阪神タイガースは絶不調で、今日も2対1でジャイアンツに惨敗した。

2012050515270001.jpg

posted by マック at 23:53| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

海外留学ガイダンス

先週に引き続き新1年生向けの「留学・海外研修の説明会」が大学で実施された。四天王寺大学が実施しているカンボジア・スタディツアー、海外インターンシップ制度、アメリカオレゴン州のポートランドでのサマー・プログラム、カリフォルニア州での英語研修、ユタ州にあるソルトレーク・シティ・コミュニティ・カレッジにおける3か月間の留学制度、オーストラリアのサンシャイン・コースト大学でのダブル・ディグリー・プログラムや中国への留学など、多くの留学・海外研修制度が紹介された。

国際キャリア学科の学生たちは、大学が用意するプログラムの中から1つ選んで、必ず参加することになっている。短期の語学研修にするのか長期の留学にするかは、それぞれのニーズとウォンツによって異なるが、若いうちから異文化経験を積むことで、一皮むけた、所謂、成長した人間になれるだろう。

本学では奨学金制度も充実しており、奨学金を獲得してそれを留学費用に充てることもできる。奨学金の説明や留学の費用についても詳細な説明が行われ、学生達は熱心に耳を傾けていた。

RYUGAKU1.JPG  RYUGAKU2.JPG  RYUGAKU3.JPG


posted by マック at 19:16| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

就活ガイダンス

昨日(4月17日)、私のゼミに関西大学名誉教授の大倉雄次郎先生を招き、就職活動で成功する心得についてご講演していただいた。就職活動中の4年生と3年生40名弱が熱心に先生の話に耳を傾けていた。まず最初に、必ず合格するエントリーシートの書き方を伝授していただき、その後、面接で必ず採用される受け答えの仕方、熱意はカタチにしないと伝わらないこと、就活を怠っていた4年生でもこれから採用してもらえる大手企業とそれらの会社から内定をもらう秘訣などを教えていただいた。講演は90分だったが、あっという間に終わってしまい、その後もゼミ生から質問が相次いだ。

大倉先生はこれまで会計学関連の著書を数多く執筆されてきたが、この度、ご自身のゼミ生の就活を指導されてきた経験から『大倉式 就活ナビ』という就職活動のハウツー本を出版された。この本は関西大学は言うに及ばず、東京の早稲田大学や慶応大学でも飛ぶように売れているとのことである。また、多くの企業と太いパイプをお持ちなので、これからもゼミ生の就職活動について、色々とアドバイスをいただきたいと思っている。

shuukatsunavi.bmp HISAKURA.JPG   HISAKURA2.JPG
posted by マック at 11:57| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

キャンパスの桜

昨日の大雨で、かなり散ってしまったもののキャンパス内の桜はまだまだ見ごたえがある。
今年は雨も多く、ゆっくり花見をする時間がなかったが、今日は良い天気で、大学のキャンパスは、お花見に来られた近所の人たちや学生で賑っている。

sakura1.JPG  sakura2.JPG  sakura3.JPG

posted by マック at 11:55| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

お昼ご飯

昨日から授業が始まり、今日も午前の授業を済ませ、お昼休みにブログを書いている。お昼は学食で食べることが多いが、たまに藤井寺の駅近くにある「はなまるコロッケ」で弁当を買って大学の研究室で食べることもある。大学ではお昼休みの時間が短いので、お昼ご飯をゆっくり楽しむということは出来ないが、春休み中はお昼ご飯を大学の学食以外のところで食べに行く機会が何度かあった。

ただ、残念なことがいくつかあった。自宅近くの料理屋さんのお昼のランチがなくなったことだ。800円でボリュームもあり、栄養満点だったのだが、3月半ばに閉店してしまった。難波にある喫茶店も3月末に閉店した。コーヒーが美味しいこのお店は、ワッフルも180円と割安で、非常に気に入っていたのだが、3月末に閉店した。マスターとのお別れの会を3月23日に梅田で行った。

LNH.JPG  WFL.JPG

トリッパのおいしいお店を探していて、色んなイタリア料理店をはしごしたのだが、以外にも自宅近くのお店の定番メニューになっていたのには驚いた。赤ワインを傾けながら、トリッパを食べるというイタリア風のランチも結構お洒落である。

TRP.JPG

彦根にあるスイスというお店は、テレビでも紹介されたが、ハンバーグが絶品である。肉汁がたっぷりで、とてもジューシーだ。価格も500円と非常に安い。常連客はハンバーグ・ステーキとオムライスを注文するのだが、それでも800円程度で、非常にリーズナブルであり、お腹も満腹になる。授業が始まると、お昼はどうしても学食かコンビニの弁当で済ませ、慌てたランチになってしまうのだが、ゆっくりとランチを楽しむ心の余裕も時には必要だと思っている。

HBG.JPG
posted by マック at 13:10| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

新入生歓迎イベント

昨日の悪天候から今日は一転して良い天気になった。吹く風はまだまだ寒いものの、春らしい気候になってきた。大学では2日に入学式、昨日はオリエンテーション、今日は新入生歓迎イベントとして、凧あげフェスティバルが行われた。クラブやサークルの勧誘で賑わう中、お昼過ぎから凧あげを実施、適当に風も吹いていたため、凧は天高く上がっていった。明日(5日)から授業が始まる。

KANGEI.JPG  TAKOAGE1.JPG  TAKOAGE2.JPG



posted by マック at 13:21| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

卒業式

3月14日の水曜日、大学の卒業式が行われた。経営学部の第一期生110名にも人文社会学部、教育学部の学生とともに学位が授与された。式は11時半から約1時間、大講堂で行われ、その後、教室で各自に卒業証書が渡された。午後2時過ぎから大学内のカフェテリアで卒業記念パーティが催された。

昨年は東日本大震災の直後だったので、「おめでとう」と言うのは少し気まずい思いもしたが、今年は卒業できた学生に「おめでとう」と大きな声をかけることができた。私のゼミの卒業生達には、個人的に記念品を渡したが、果たして喜んで貰えたかどうかは疑問である。4月からはそれぞれが社会人として新たなスタートを切ることになる。日本の将来は非常に厳しいが、経済が低迷している厳しい時代にこそ、新しくて良い発想が生まれるものと期待している。Congratulations!

20120314卒業式.JPG
posted by マック at 10:54| 大阪 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

歪笑小説

東野圭吾の小説は今までいくつか読んでいたが、先月読んだこの短編小説集は久々に楽しませてもらった。面白くて笑えるの一言では、この小説の感想としては、あまりにも表現が乏しすぎるが、面白く、ウィットに富み、そして考えさせられる小説である。

基本的には雑誌編集者と小説家の話が中心だが、編集者も組織で働く社会人であることには違いない。組織人としていかにあるべきか、出世するためにはどのように行動すれば良いのかを、ある意味極端であるが、この小説を読むことで習得できるのではないだろうか。就職活動中の学生には是非読んでもらいたい小説である。

歪笑小説.JPG

posted by マック at 12:53| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。