2020年03月06日

上本町ランチ

3月のこの時期、大学の授業がないので、ランチを家の近くで食べることが多い。良く行くお店は、谷町九丁目から歩いて直ぐの「弥ひろ」で、ここのお弁当はご飯のお替り自由で1,200円とコスパ最高。今まで1,050円だったが、消費税の引き上げに伴い1,200円になったものの、1,200円でもこれだけのお弁当が食べれるのだから、評価は高い。ここは、夜もたまに利用するが、お刺身などは新鮮で非常に美味しい。

日赤病院の近くにある「グリル浜」は、わりと夜遅くまで開いているので、夕食を食べることも多い店なのだが、ここのサービスランチは650円と格安である。昨日のランチはトンカツだった。追加で200円払うとコーヒーが飲める。近鉄百貨店上本町店にある「卵と私」は、女性客が多くて、少し入りにくいものの、ここのスフレ卵のオムライスは美味である。

ランチはしていないが、夜に行くことが多いお気に入りのお店は、「うんすい」である。グラタンがお気に入りで、ホタテ、白子、アスパラなどのグラタンがあり、サイズも大と小に分かれていて、一人なら小さいサイズのグラタンで十分、昨夜はお刺身と自家製のポテトサラダにグラタンを食べ、〆は鯛の出し汁で作った雑炊をいただいた。

IMG_1578.jpgIMG_1579.jpgIMG_1597.jpg
IMG_1587.jpgIMG_1599.jpgIMG_1601.jpg


posted by マック at 17:17| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。