2014年12月18日

ルミナリエ

12月15日の月曜日、ルミナリエの最終日に足を運んだ。20回目となる今回のルミナリエでは、脱LEDということで、すべての作品が従来通り白熱電球で灯されていて温かみがあった。神戸の震災からもう20年も過ぎたのかと思うと、何とも言えない気持ちになった。

当時、私は東京にいたので、震災の被害には合わなかったが、実家では、水道や電気が止まり、大変だったみたいである。母親に電話しただけで、駆けつけることはなかったが、落ち着いてから実家に帰った。多くの家屋が倒壊していた当時の風景が脳裏に残る。がんばろう神戸のかけ声の下、三宮や元町の商店街は活気を取り戻し、神戸を本拠地とするオリックスが優勝したことも懐かしい思い出だ。来年の12月にもまた、ルミナリエに足を運びたいものだ。

ruminarie.jpg
posted by マック at 14:28| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする